« 鎌倉旅行その2 | トップページ | 日本伝統音楽研究センター連続講座の募集開始 »

鎌倉旅行その3

鎌倉3日目。朝から別行動。夫は中世都市研究会、私は鎌倉物見遊山。

子どもの時に連れて行ってもらった記憶しかない北鎌倉へ向かう。
JRで北鎌倉へ向かい、円覚寺→東慶寺→浄智寺→建長寺とまわる。
建長寺の門前の鉢の木カフェさんでお昼を食べる予定にしていたのだけど、節電のために休業!とほほ。
北鎌倉店まで戻るには体力が無かったので、去来庵さんでビーフシチューを食べることにした。
去来庵さんは、昭和初期に建てられた別荘建築。

201309104

昼を食べて体力を回復し、亀ヶ谷坂切通しをたどって、岩船地蔵堂→海蔵寺→景清崫→浄光明寺→英勝寺→寿福寺の実朝・政子墓とまわる。

この日の収穫は、浄光明寺を拝観できたこと。
『浄光明寺敷地絵図の研究』(新人物往来社)を、ちゃんと読んでくればよかったと後悔。

浄光明寺の冷泉為相墓より海が見えた!

201309105

釈迦堂の切通しが通行止めになっているということなので、今回は行くことを断念する。
まだまだ行きたいところいっぱいの鎌倉。また行きたいな。

京都に帰ってきて、京都の良さも再認識。
せっかく京都に住んでいるのだから、もっと見てまわろうと、しみじみと思った。


|

« 鎌倉旅行その2 | トップページ | 日本伝統音楽研究センター連続講座の募集開始 »

「お気楽な毎日」カテゴリの記事

コメント

おお、次回はぜひ参ります。
瑞泉寺もまだ行ったことがないし、年に1度はいざ鎌倉を再開させたいです。

投稿: ヨウダ | 2013.09.12 10:22

次回は、ぜひ覚園寺(かくおんじ)さんへも足をのばしてみてください。
丈六の薬師三尊と十二神将像が圧巻です。
とくに戌神将は「実朝公暗殺のおり、北条義時の前に白犬が現れ、義時は難を逃れた」との伝説つき。
鎌倉宮に突き当たって左へ徒歩10分です。

投稿: 寂昭 | 2013.09.12 03:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/58166617

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉旅行その3:

« 鎌倉旅行その2 | トップページ | 日本伝統音楽研究センター連続講座の募集開始 »