« よし常の浮世の夢ばしー能にしたしむ会 | トップページ | 京都薪能 »

京都能楽養成会平成25年度第1回研究発表会@金剛能楽堂

今日は、京都能楽養成会の研究発表会の日。
仕事を早々に切り上げ、大急ぎで金剛能楽堂へと向かう。
最初の狂言には間に合わなかったけど、舞囃子から鑑賞。
能楽囃子好きなワタクシには、たいへんありがたい会である。
観世流と金剛流を同時に楽しめて、狂言の小舞なども聴けて(今回はなかったけど)、しかも無料。
毎月、京都観世会館と金剛能楽堂で、交互に開催されている。
それぞれのWEBサイトの公演案内に日程が掲載されているので、興味のある方はチェックしてみてください。
番組は、事前に能楽堂で配布されてる。

今日は、初めて森田保美師の下の息子さん森田秀平くんの笛が聴けたのが収穫。
有松遼一師の脇語「七騎落」も印象に残った。

家に帰ると、ダンナさんがご飯を作っていてくれた。
兵四郎ダシを使ったレタスチャーハンが、彼の十八番。
どんどんと上手になって、なかなかの美味。ごちそうさま。

|

« よし常の浮世の夢ばしー能にしたしむ会 | トップページ | 京都薪能 »

観能メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/57612830

この記事へのトラックバック一覧です: 京都能楽養成会平成25年度第1回研究発表会@金剛能楽堂:

« よし常の浮世の夢ばしー能にしたしむ会 | トップページ | 京都薪能 »