« 下鴨納涼古本まつり | トップページ | 片山慶次郎師三回忌追善自演会@京都観世会館 »

堀川で謡と小鼓

京の七夕のイベントで、謡と小鼓の演奏があるという情報を、ツイッターで知り、行ってきました。

8月11日と13日の午後8時、8時半、9時の3ステージ。
京の七夕堀川会場の一条戻橋以北のエリア。
大きなクスノキの下が舞台。
謡が観世流シテ方田茂井廣道師、小鼓は幸流小鼓方曽和尚靖師。

ちょうど2回目のステージ開始の直前に間に合う。
「葵上」と「放下僧」

3回目のステージは、
「松虫」、アンコール曲として「羽衣」

一条戻橋以北は、自然の川の流れを復元するような散歩道が続いている。
クスノキの下で小川を前に演じられた様子は、中世の河原での猿楽もかくあったのだろうかと思わせる。
川の音、人々がそぞろ歩く足音、車の音(これは中世にはないだろうけど)、いろんな雑多な音と、謡と小鼓の音が混じり合う、不思議空間。
とても貴重な体験をさせていただけた気分。
ありがたや、ありがたや。

13日も行きたいな。

|

« 下鴨納涼古本まつり | トップページ | 片山慶次郎師三回忌追善自演会@京都観世会館 »

観能メモ」カテゴリの記事

コメント

仏像フィギュア、気になる!
後でネットで見に行きます。

投稿: ヨウダ | 2012.08.13 21:35

仏像フィギュアというと海洋堂から、リボルテックタケヤのシリーズで、四天王と阿修羅(興福寺の穏やかな表情ではないです。)が出ています。
風神雷神も発売が決定しています。風神は10月1日発売。(Amazon参照)

投稿: 伊勢の平太 | 2012.08.13 21:21

ふっと時間を越えるスポットがあるって、良いですよね。コロボックルを追いかけた子供のころを思い出します。

月光さんと、東大寺の誕生仏もありましたよ〜。
げっ!阿修羅って、そんなに高かったのですか!

わが家には、法然上人のフィギュアがあって、親鸞上人と2体並べるケースを買ったのですが、親鸞上人を買いそびれました。。あれ?逆かな?

投稿: ヨウダ | 2012.08.12 18:04

ああ、いいですね〜。

時間が周りと違う流れ方していそうな不思議な空間を想像します。
また行ってみようかな、って所に住んでらっしゃるヨウダさんが羨ましいです(´▽`)

あ、フィギュア
月光さんなのですね。
どうせならニ体出してくれればいいのにぃ!
2500円ならそんなに高くないですね♪
あの阿修羅フィーバー(笑)の時に売っていた阿修羅フィギュアなんて1万円でした、確か…(-.-;
十月、まだあるといいな〜
情報ありがとうございます♪

投稿: ミロク | 2012.08.12 13:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/55402686

この記事へのトラックバック一覧です: 堀川で謡と小鼓:

« 下鴨納涼古本まつり | トップページ | 片山慶次郎師三回忌追善自演会@京都観世会館 »