« ウメサオタダオ展@国立民族学博物館 | トップページ | 連休のまとめ »

親鸞展@京都市美術館

昨日は、京都市美術館で開催中の親鸞展(〜5/29)に行って来た。
午前中だったせいか、思ったよりも人が少なくゆっくりと鑑賞できた。
「教行信証(坂東本)」をはじめとする親鸞の自筆本をながめていると、書き込みがあちこちにあって、教義に対する熱い思いが伝わってくるようだ。

細見美術館のレストランで、パスタランチを食べ、午後からは古本まつり。
今回も能の本への飽くなき欲望(執着?)で、能楽関連の本を13冊。
芸能関連の本を5冊。歴史関連が2冊。小説が1冊。
おもしろそうな本も買えたので、そのうちブログに紹介できたらなあと思う。

腰痛がひどくて大阪のお稽古は断念。

今日はお仕事。
蘭の会のプレイベントに申し込んでいたのだけれど、仕事を休める雰囲気じゃなくて、キャンセル。
1日中、会社のサイトのリニューアル作業に専念。それは、それで楽しい。

帰ったらダンナさんが、晩ご飯を作っていてくれた。
お得意のオムライスとチキンスープ。ちょっとうれしい。

晩は味方健先生の伝書を読む会。
修羅能について考えさせられる。

|

« ウメサオタダオ展@国立民族学博物館 | トップページ | 連休のまとめ »

「お気楽な毎日」カテゴリの記事

鑑賞メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/51562526

この記事へのトラックバック一覧です: 親鸞展@京都市美術館:

« ウメサオタダオ展@国立民族学博物館 | トップページ | 連休のまとめ »