« 実盛@大槻能楽堂 | トップページ | 磯野浩光「京都市内に現存する能舞台略考」 »

舞働、何回目かな?

大阪のお稽古日。
舞働、何回目かな?
最初は失敗したけれど、なんとか「太鼓があがる」というのが理解できるようになった。
見計らいなんて、へっちゃらだい。次回は、すんなり初会からクリアを目指すぞ!

人のお稽古を見ているのが好きだ。
習った曲ならなおのこと。自分が習っている時には、吹くことに必死で、師匠のコトバがあまり耳に残っていない。でも今なら、そういうことだったのかと納得できる。
兄弟子や姉弟子さんたちのお稽古は、あんな気持ち良さげな曲を早く吹けるようになりたいなあ〜というあこがれ。

先週から新しい治療がはじまった。
再び、副作用に悩まされそう…ちょっと憂鬱。
突然泣き出したり、涙目になっても、それは副作用のせいなので、気にしないでください。

|

« 実盛@大槻能楽堂 | トップページ | 磯野浩光「京都市内に現存する能舞台略考」 »

能笛日記」カテゴリの記事

コメント

ミロクさん
ありがとうございます♪
ガンガンいきます(笑)

やっぱり能管は、その人の個性が、音にでてきますよね。

今朝は薬を飲み忘れて、心身ともに絶好調でした。恐ろしい薬やわ(lll゚Д゚)

投稿: ヨウダ | 2011.02.22 19:10

見計らい
『へっちゃらだい!』
そうそう!その勢い!
と言う私、実は見計らいが大の苦手で〜す(笑)
舞台(囃子)をたくさん見てる(聞いてる)ヨウダさんだし、次回はきっとバッチリ♪ですね。

私もお仲間の稽古見ているの好きです。
吹けば吹くほどほど、音色にもその人の個性が出て、聞いていても楽しいです。

新しい治療大変そうですね。
でも、楽しいことを出来る限り沢山やって、見て聞いて、美味しいもの沢山食べて乗り気って下さい!
応援しています。

投稿: ミロク | 2011.02.22 13:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/50928158

この記事へのトラックバック一覧です: 舞働、何回目かな?:

« 実盛@大槻能楽堂 | トップページ | 磯野浩光「京都市内に現存する能舞台略考」 »