« 八島@平成23年王祇祭 | トップページ | 朝尋常@平成23年王祇祭 »

榊屋敷での大地踏@平成23年王祇祭

演能は、夜通し続く。もちろん仮眠しても良いのだけれど、もったいなくて眠れない(もともと夜更かしなので、寝ないのは得意)。最後の能を見終えて、休憩所の王祇会館に戻るころには、半分寝かけていた。

洗面所でメイクを落とし、顔を洗って休憩所に戻ろうとした所、なり先生こと観世流シテ方清水義也師に出会う。これから榊屋敷での大地踏に行かれるとのこと、一緒に連れて行ってもらうことをお願いする。なり先生とは、SNSでご縁をいただいた。なり先生の能に対する真摯な姿勢のファンでもある。

演能が終わると、王祇様は、春日神社へとお戻りになる。松明を先頭に、行列をつくって神社へと向かう。

2011020122

下座の行列は、春日神社の鳥居前の榊屋敷の奥座敷に入り、大地踏が行なわれる。

2011020116

そこへ上座から、宮のぼりをうながす使いがやってくる。1度目は、座敷にあがってあいさつをし、その後、門口まで7回使いをくり返す。これを七度半の使いという。

2011020117

|

« 八島@平成23年王祇祭 | トップページ | 朝尋常@平成23年王祇祭 »

観能メモ」カテゴリの記事

コメント

もとよさん
基本的に記録として残したい行事の写真は撮ったままのカラーです。
演能の写真は、たくさんプロの方や、他のブログで見ることができるだろうと思うので、自分の感性のままに遊んだ写真となっているんです。
モノクロにしたら、構図はいいのだけれど、ピンぼけというアラも隠せます(笑)

投稿: ヨウダ | 2011.02.09 22:18

こんにちは。黒川能の実況報告、楽しく拝読いたしてます♪少しお訊ね申しますが、お写真がときどき白黒になったりしてますが、カラーと白黒を使い分けておいでなのですか?

投稿: もとよ | 2011.02.09 16:37

同じ人が8回くり返す勘定になります。
でも座敷にあがって丁寧に口上を述べるのは最初の1回で、後は20メートルくらい戻ったら引き返して、門口で口上を述べます。そして最後の1回は、戻ってすぐに引き返します。

投稿: ヨウダ | 2011.02.09 13:42

あ、そうか!

同じ方が7回やってくるのですか!?

投稿: 月扇堂 | 2011.02.09 03:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/50817081

この記事へのトラックバック一覧です: 榊屋敷での大地踏@平成23年王祇祭:

« 八島@平成23年王祇祭 | トップページ | 朝尋常@平成23年王祇祭 »