« 朝尋常@平成23年王祇祭 | トップページ | 京観世とは »

平成23年春日神社王祇祭エピローグ

2011020121

王祇祭2日目は、春日神社で、能と神事が続く。
王祇柱に、上下の王祇様が立てかけられ、両座の当人、王祇守が並ぶ。

残念ながら今年は、午前中で失礼する。
また来年も行けたら良いな。

ご一緒してくださった月扇堂さん、しばがきさん、クリコさん、ありがとう!!!!

|

« 朝尋常@平成23年王祇祭 | トップページ | 京観世とは »

観能メモ」カテゴリの記事

コメント

ししまるさん
そうですね。平日の夜通しは、社会人にはいけませんね。
黒川能は、蝋燭能、水焰能などイベント能もありますしね。
羽黒山の花祭のときの奉納能も観てみたいなあと思います。

投稿: ヨウダ | 2011.02.13 11:19

今の会社にいる限り、絶対行けない~(涙

でも、皆さんに庄内の素晴らしい神事、芸能を見ていただけて、それだけでもうれしいです。

この時期じゃないときに、少しでも拝見できたらと思っています。
祖父母、おじのお墓詣りもしたいし、、、。

投稿: ししまる | 2011.02.12 23:41

やった!六つ目結というんですね。
やっぱりご存知でしたか。
は〜すっきりしました。

いろんなものに意味があって、
気になった事を知るって楽しい〜。
ありがとうございます。
来年までに貯金頑張ります♫

投稿: さうび | 2011.02.10 22:10

さうびさん
来年、ぜひとも行きましょう♪

◆の組み合わさった紋は、六つ目結といい、中世に庄内を支配していた武藤氏の紋です。

投稿: ヨウダ | 2011.02.10 19:48

隣のおばちゃん
ありがとうございます。
飛行機で行くと、案外早くて快適で、もし次に行くとしたら、絶対に飛行機かもしれません。
羽田から庄内空港まで1時間。そこからタクシーで一時間弱。雪さえ積っていなければ、おばちゃん、行けますよ!

体調の方は、後遺症で悩まされる毎日ですが、寝込むほどでなく、楽しいことをしていれば元気です。

投稿: ヨウダ | 2011.02.10 19:46

王祇祭のブログ掲載、感謝です!
素敵な写真でどんなに素晴らしい催し
だったかじ〜んと伝わります。

時々読み返そっと。

今月から平日に休みのない部署へ
異動します。新しいボスに今から
来年の王祇祭、有休出したいですわ。

質問
幕や提灯に描かれた紋の名前わかりますか?
四角が6個組み合わさったやつです。

投稿: さうび | 2011.02.10 18:58

全部見せて頂きました。

とても素敵でした。何年も通いたいと思われる気持ちがわかります。現地で桃源郷に居るような気分で、徹夜してしまう気持ちが伝わってきます。若かったら私見行きたい。

元気になられて趣味生活を堪能されておられ、とても嬉しく思ています。

投稿: 隣のおばちゃん | 2011.02.10 09:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/50825357

この記事へのトラックバック一覧です: 平成23年春日神社王祇祭エピローグ:

« 朝尋常@平成23年王祇祭 | トップページ | 京観世とは »