« 〈宣伝〉京観世の伝統ー記録と記憶から聞こえるもの | トップページ | 藤田流舞囃子 »

『京都名所圖會』竹村俊則の原画展

京都の歴史案内書としては、他の追随を許さぬ大著である竹村俊則先生の、『新撰京都名所図会』(白川書院 1958-1965年 全7冊)とその改訂増補版である『昭和京都名所圖會』。
これらの著作には、竹村先生ご自身が描かれた鳥瞰図が挿絵として掲載されている。

現在、京都市歴史資料館(上京区寺町通丸太町上ル)のテーマ展で、その鳥瞰図の原画展が開催されている。京都の史跡を愛するものにとって、必見の展示だ。

テーマ展 『京都名所圖會』竹村俊則の原画
平成22年11月4日〜平成23年1月16日(休館日 月曜日 祝日)
入館無料

|

« 〈宣伝〉京観世の伝統ー記録と記憶から聞こえるもの | トップページ | 藤田流舞囃子 »

「京都&歴史」カテゴリの記事

コメント

私も早く行かなくては!!

投稿: ヨウダ | 2011.01.06 23:02

情報、ありがとうございますm(_ _)m
行かなくては・・・・・

投稿: Gomi | 2011.01.06 08:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/50505121

この記事へのトラックバック一覧です: 『京都名所圖會』竹村俊則の原画展:

« 〈宣伝〉京観世の伝統ー記録と記憶から聞こえるもの | トップページ | 藤田流舞囃子 »