« 京都能楽養成会研究発表会 | トップページ | 〈宣伝〉TTR能プロジェクト春公演「小鍛冶 黒頭別習」 »

週末の観能メモ

1番下のルークが1週間ほど前から調子が悪く、病院へ連れて行くと椎間板ヘルニアと診断された。注射で様子見。このまま元気になると、投薬治療ですむが、歩けないようだと手術となる。いまのところ元気そう。

私自身も、分子治療を終え、次の治療について来月までに返答せねばならず悩み中。治療を続けるか続けないかで、続けるとしたら、5年間のホルモン治療。その副作用を考えると憂鬱。

ブログもサイトも、ちょっと休憩。

自分のためのメモ
◆1月22日(土)片山定期能第1回
能「賀茂」素働
シテ:味方玄 前ツレ:梅田嘉宏 後ツレ:武田大志 ワキ:原大 小林努 有松遼一 アイ:茂山茂
笛:杉信太朗 小鼓: 曽和尚靖 大鼓:河村大 太鼓:井上敬介

味方玄師の舞台は、いつだって魅せられる。今回は、正面の最前列に座っていたせいもあるけれど、一挙手一投足に目が離せない。終演後、能つながりのお友達に、東京のテアトルノウ、行きたい〜!と訴える。

狂言「子の日」
茂山七五三

考えてみれば女性にとっては失礼な!という話の内容。笑いというものは、いかにおおらかでかつ残酷なものか。

能「大原御幸」
シテ:片山幽雪 ツレ:梅田邦久 分林道治 橋本忠樹 ワキ:福王和幸 ワキツレ:森本幸治 広谷和夫 中村宣成 アイ:松本薫
笛:杉市和 小鼓: 荒木賀光 大鼓:河村総一郎

ツレの後白河法皇、宝生流の近藤乾之助師の予定だったが、緊急入院されたされたそうで欠勤。替わりに梅田邦久師が勤められた。
大原御幸という曲は、謡い物として作られたものだそうな。
平家物語好きのワタシにとって、その世界が、目の前に展開されているんだから至福。

◆1月23日(日)林定期
能「老松」紅梅殿
シテ:味方健 ツレ:味方團 ワキ:原大 ワキツレ:小林努 有松遼一
笛:森田保美 小鼓:曽和尚靖 大鼓:守家由訓 太鼓:前川光範

紅梅殿の小書がつくと、後場に、ツレが天女姿で紅梅殿として登場する昔の演出。

|

« 京都能楽養成会研究発表会 | トップページ | 〈宣伝〉TTR能プロジェクト春公演「小鍛冶 黒頭別習」 »

観能メモ」カテゴリの記事

コメント

ミロクさん
ありがとうございます♪
さっき散歩に行ったのですが、ルークだけお留守番。窓に顔をこすりつけるようにして、悔しがってました。かわいそう(涙)

ミロクさんも風邪をこじらせないようにね。
先生がんばってください!

投稿: ヨウダ | 2011.01.26 01:57

椎間板ヘルニアですか。
心配ですね。
我が家の粂フレブルにも多い病ですけど、対処が早ければ薬でなんとかなる話しも多くききますし大丈夫ですよ、きっと!
ルーク君も、ヨウダさんのことも前向きにね!

テアトルノウ、私も行きたい…でも遠いなぁ(涙)

投稿: ミロク | 2011.01.26 01:09

ゆやさん
ですよねえ。東下りしようかなあ〜
でも、浦田追善能、片山襲名記念能、浅見真州古希記念能と、お金をつぎこんだので、無理っぽいです。

犬の調子が悪かったので、三山、野守は、パスさせてもらいました(汗
老松の紅梅殿の小書つきは、どうしても観ておきたかったの。

投稿: ヨウダ | 2011.01.26 00:44

味方玄を観に東下りはありです!
私は江戸デビューを昨年の「テアトル ノウ」で果たしました♪

来年(2012年)の1月ですが、大槻で友枝昭世の【小原御幸】があります。
今から楽しみで仕方ありません~

あれ?
【三山】と【野守】は・・?

投稿: ゆや | 2011.01.26 00:17

ヤマギワさん
ありがとう〜♪
お楽しみがいっぱいあるから頑張れます。

投稿: ヨウダ | 2011.01.25 23:29

大丈夫!大丈夫!すべて心配ご無用!!
さぁ目を瞑って!大きく息を吸って!!

投稿: ヤマギワ | 2011.01.25 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/50668362

この記事へのトラックバック一覧です: 週末の観能メモ:

« 京都能楽養成会研究発表会 | トップページ | 〈宣伝〉TTR能プロジェクト春公演「小鍛冶 黒頭別習」 »