« 2010年春日若宮おんまつり その2 | トップページ | 週末の観能メモ »

2010年春日若宮おんまつり その3

春日若宮おん祭、17日はお渡り式、松の下式、お旅所祭。
今回は、春日若宮おん祭保存会にその場で入会し(一口3000円、松の下式だけの観覧券は3000円でパンフレット付)、その特典として、松の下式観覧席と、お旅所祭観覧席が用意される。
が、やはり早く行かねば後ろでは何も見えない(汗)

今年の猿楽の囃子方はどなただろうとワクワク。
笛は杉市和先生。小鼓は林大輝、大和兄弟、大鼓は谷口有辞師でした。

弓矢立合いのはじまり
201012166

翌日の、河村定期研能に備え、今年はお旅所祭までは残らずに、松の下式でお友達より先に失礼する。
帰り道、昼ご飯を食べ損ねたので、有名店の茶粥弁当を一人で食べてみた。半分の量で良いし、値段も半分にして欲しい。

家に帰ると、お風呂に入ったらバタンキュー。

|

« 2010年春日若宮おんまつり その2 | トップページ | 週末の観能メモ »

「京都&歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/50352912

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年春日若宮おんまつり その3:

« 2010年春日若宮おんまつり その2 | トップページ | 週末の観能メモ »