« 吉坂若葉会@京都観世会館 | トップページ | 日本に、京都があってよかった。 »

道成寺@京都観世会館

日曜日、井上裕久さんの松花の会へ行く。
楽しみにしていた「道成寺」♪

能「道成寺」中之段数足間・赤頭之傳
シテ:井上裕久 ワキ:福王和幸 ワキツレ:中村宜成・喜多雅人 アイ:茂山正邦・茂山茂
笛:森田保美 小鼓:林大和 大鼓:河村大 太鼓:井上敬介
後見:大江又三郎 鐘後見:杉浦豊彦

補助席がでるほどの大盛会で、1階席はすべて売り切れとなったようだ。
体調が最悪だったので、耐えられるのかと不安だったけど、しっかりと堪能させていただいた。
始まる前に、井上裕久さんによる解説と、幸流小鼓方林吉兵衛さんとの対談があった。
小鼓の林大和さんが披きで、囃子方の衣装が華々しかった。林大和さんは朱色。

白拍子は、妖艶な感じ。朱色に糸巻としだれ桜の文様の唐織。緑色のウロコの摺箔、黒の丸紋の縫箔。
そして蛇体は、今まで観た中で1番怖かった。 赤頭に面は狐蛇、朱のウロコの摺箔、緋の長袴。

最後の幕入りでは、橋掛りで膝をついて3歩進み、そのまま幕の中へ。蛇がうねうねと川を渡っているみたい。

|

« 吉坂若葉会@京都観世会館 | トップページ | 日本に、京都があってよかった。 »

観能メモ」カテゴリの記事

コメント

晴れがましかったですよ。
弟さんは、出てはりませんでした。
井上裕久さんのサイトに写真が載るといいですねえ。

投稿: ヨウダ | 2010.10.01 21:07

そうなんですか!
みたかったですー。。。
きっと似合ってたんでしょうね。
弟さんの大輝くんはでていらっしゃらなかったんですか?

投稿: もろくん | 2010.09.30 20:26

もろくんさん
こんにちは♪
手元に観能ノートが無いので、確認できないけれど、お父様の林吉兵衛師の襲名記念能のときに、着ていらしたのと同じかもしれないです。

投稿: ヨウダ | 2010.09.30 18:22

こんにちわ、お久しぶりです!お体大丈夫ですか?林大和くん、朱色の服きてたのですか?!
みたかったです…仕事でお能みにいくことがいけないです↓

投稿: もろくん | 2010.09.29 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/49432008

この記事へのトラックバック一覧です: 道成寺@京都観世会館:

« 吉坂若葉会@京都観世会館 | トップページ | 日本に、京都があってよかった。 »