« 京都能楽養成会発表会@京都観世会館 | トップページ | 謡講・声で描く能の世界@弘道館 »

頼政@河村能舞台

私は、小学生の時、NHK大河ドラマ新平家物語を見て以来、平家物語オタクである。能にはまってからは、平家物語を題材にした能を観ることが何よりも楽しい。

今日は河村定期研能で「頼政」を観た。シテは河村晴道師。
すっごい気合いの入りようで、みていてワクワク、ドキドキする。
頼政のメインは、後半の仕方話。味方だけでなく敵方にまでなって語ってくれる。目の前に宇治川の合戦の様子が見えてくる。

第2回 河村定期研能会

能「頼政」
シテ:河村晴道 ワキ:村山弘 アイ:小笠原匡
笛:左鴻泰弘 小鼓:清水晧祐 大鼓:河村大

写真は、宇治の平等院の扇の芝。

1006202

|

« 京都能楽養成会発表会@京都観世会館 | トップページ | 謡講・声で描く能の世界@弘道館 »

観能メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/48682276

この記事へのトラックバック一覧です: 頼政@河村能舞台:

« 京都能楽養成会発表会@京都観世会館 | トップページ | 謡講・声で描く能の世界@弘道館 »