« 鳴滝能@杉浦能舞台 | トップページ | 川崎九淵五十回忌記念展@早稲田大学演劇博物館 »

和泉式部忌@誓願寺

鳴滝能を見終えた後、嵐電にゆられて街中へ。帰りの嵐電の車両は、お化けづくしだった。

にぎやかな新京極の中にある誓願寺さんで、和泉式部忌の法要があり、舞囃子「誓願寺」が奉納されるというので、行って来た。誓願寺で誓願寺を聴くという贅沢は、京都に住んでいればこそというもの。

丈六の阿弥陀さまの前で、まずま法要。散華を1枚いただく。そして舞囃子「誓願寺」の奉納。


舞囃子「誓願寺」
シテ:林喜右衛門
笛:杉信太朗 小鼓:吉坂一郎 大鼓:谷口有辞 太鼓:井上敬介
地謡:河村浩太郎 河村和貴 林宗一郎 河村和晃

林喜右衛門さんの和泉式部の霊、阿弥陀サマと重なって、さらに高貴さが増すような気がした。
信太朗さんの笛、とってもやわらかな音。

終了後は、寺町のスマートコーヒで、遅めのランチをとって、ほっこり。
再び誓願寺さんへ向かって写真を撮り、誠心院の和泉式部の供養塔へもお参りする。
これで花にいとふ風の史跡案内も更新できるかな。

1006162


|

« 鳴滝能@杉浦能舞台 | トップページ | 川崎九淵五十回忌記念展@早稲田大学演劇博物館 »

観能メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/48642566

この記事へのトラックバック一覧です: 和泉式部忌@誓願寺:

« 鳴滝能@杉浦能舞台 | トップページ | 川崎九淵五十回忌記念展@早稲田大学演劇博物館 »