« 井上同門定期能@京都観世会館 | トップページ | 京都地ビール祭@新風館 »

柴田是真展@承天閣美術館

幕末から明治にかけて活躍した漆芸家であり画家、柴田是真の展覧会が、承天閣美術館で開催中だ。
ポスターのキャッチコピーが、「見よ!この超絶技巧を。若冲の次は是真だ!」。

キャッチコピーの通り、その超絶技巧ったら、すごいの一言。

だまし漆器の数々、細かい印籠の細工、いつまで見ていてもあきない。
絵画も洒脱なものが多く、なんともおしゃれ。

「柴田是真の漆×絵〜江戸の粋・明治の技」
平成22年4月3日(土)〜6月6日(日)
承天閣美術館

美術館のロビーに置かれていた雑誌から、是真の鬼女を描いた奉納額が、東京の王子稲荷神社の宝物館にあるという。ぜひとも見たいものだと調べると、正月3が日と2月初午のみに公開だそうだ。

相国寺の入り口に、クイール発見!

1005161

この看板を撮った後、デジカメを落として壊してしまう。ショック。
撮影はできるけれど、ズームも、ストロボ操作もできない。


|

« 井上同門定期能@京都観世会館 | トップページ | 京都地ビール祭@新風館 »

鑑賞メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/48379060

この記事へのトラックバック一覧です: 柴田是真展@承天閣美術館:

« 井上同門定期能@京都観世会館 | トップページ | 京都地ビール祭@新風館 »