« 狂言集成 | トップページ | ペキニーズオフ会@京都御所 »

松野奏風『私の能舞台』

100402

松野奏風『私の能舞台』(丸岡出版 1937)

昔の本は、美しいつながりでこの1冊。
羽衣を描いた木版画がついている。
松野奏風は、能画家で、この大型本は、能舞台の画文集。
舞台の息吹が伝わってくるようなスケッチ。おもしろい!と感じて衝動買い。

実はわたしも一つの能に1ページと決めて、スケッチを続けている。わたしの場合は、装束とその文様への興味から走り書きしているだけだけど(汗)


|

« 狂言集成 | トップページ | ペキニーズオフ会@京都御所 »

能の本棚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/47971563

この記事へのトラックバック一覧です: 松野奏風『私の能舞台』:

« 狂言集成 | トップページ | ペキニーズオフ会@京都御所 »