« 大地踏@黒川能 | トップページ | 2月末の観能メモ »

マック、椎間板ヘルニアに!

100224

兄ちゃん、大丈夫か〜?

2、3日前からマックの歩行がおかしい。
昨夜は、とうとう後ろ足が動かなくなり、キュンキュンと悲しそうに鳴く。
あわててかかりつけの獣医さんに連れて行く。
椎間板ヘルニアらしい。
しかし、手術するほどの重症ではなく、注射を射ってもらい帰宅。
一夜明けて精密検査に連れて行きレントゲンを撮ってもらう。ちょうど背中の真ん中くらいのところ、骨が突出しているのがわかる。それに神経が当たって、動けなくなるらしい。
階段の上り降りに気をつけてやらねば。今年で11歳、長生きして欲しい。

京都のお笛のお稽古。
日々精進の成果を発揮できそうな予感(毎回そう思うのだが…)がしていた。
本当に残念で、三段へは進めず。
しかし、唱歌が違うと言われ続けた初段の出だしが、やっと吹けるようになった!
師匠も、「今日は三段に進めるかと思いました」と、優しいコトバをかけてくださった。
うれしいnote


|

« 大地踏@黒川能 | トップページ | 2月末の観能メモ »

「DOG」カテゴリの記事

能笛日記」カテゴリの記事

コメント

しんちゃん大ちゃんパパさん
痛がっていないのが何よりです。後ろ足が二本とも完全に動かなかった時は、キューンと悲しげに鳴いてばかりいました。
幸にも薬で散らすことができる程度だったので助かりました。
今は、下の2匹と別に散歩に行ってます。
ホントはあんまり歩かせない方がいいのですが、散歩が唯一の楽しみですしね。
大ちゃんも、大事に至らなくて良かったですね。

投稿: ヨウダ | 2010.03.06 00:28

来ましたよ^^
マック君辛そうに見えますけど、どうですか??
クイール君は優しい子ですね。マック君に心配そうに寄り添ってる。
大も正月明けに膝の関節の炎症で獣医さんの下へ・・・
今は毎日元気に散歩行ってます。

投稿: しんちゃん(大)パパ | 2010.03.05 21:58

もとよさん ありがとうございます♪
明るく楽天家であるのが、何よりも取り柄です。
笑ってないのに、笑うなとよく言われます。

3ワンは、血はつながってないけれど、わが家の太郎冠者、次郎冠者、三郎冠者です!

投稿: ヨウダ | 2010.02.25 21:24

「兄ちゃん」って、3匹は兄弟だったのですか??

>今年で11歳、長生きして欲しい。

ほんと、人間なら77歳ですか。長寿を願うばかりです。


>日々精進の成果を発揮できそうな予感(毎回そう思うのだが…)がしていた。

アハ!おもしろい。ヨウダさんって、いつもこんな感じなのですか。気にいった!!いつも明るく、楽天的に、やっぱり、こうでなくっちゃ!フレー、フレー、ヨウダ!
三段くらい、明日にはひとっ飛びだよ!
明日の朝は、ヨウダさんのために太陽さんは輝いてくれているよ、きっと。


投稿: もとよ | 2010.02.25 20:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/47661474

この記事へのトラックバック一覧です: マック、椎間板ヘルニアに!:

« 大地踏@黒川能 | トップページ | 2月末の観能メモ »