« 喜多流舞囃子「箙」 | トップページ | PowerShot S90 »

役者の読む世阿弥「続五音」

観世流シテ方味方健先生の世阿弥伝書特別講義〈役者の読む世阿弥第12期「続五音」〉が始まっている。今回読んでいるのは「五音」。今日はその2回目。

五音
世阿弥が謡の曲趣を五音、すなわち祝言・幽曲・恋慕・哀傷・闌曲の五音曲に分類し、それぞれの曲味に解説を加え、かつその曲味に該当する代表曲を例示した書。(平凡社『新訂増補 能・狂言辞典』より)

正直、私には、難しすぎてわからない。テキストの内容には、なかなかたどりつけそうにない。でも、わからないからもっと知りたい!という好奇心が先だって、参加させていただいている。そして、毎回、自分の中に、新しい驚きと知識が確実に増えていく。

世阿弥伝書特別講義 役者の読む世阿弥「続五音」
【日時】2月1日・15日・3月1日・15日・4月5日 全5回 18時半~20時半
【会場】きらっ都プラザ 京都産業会館2階
【料金】一回1,500円 5回通し券5,000円

|

« 喜多流舞囃子「箙」 | トップページ | PowerShot S90 »

能笛日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/47578508

この記事へのトラックバック一覧です: 役者の読む世阿弥「続五音」:

« 喜多流舞囃子「箙」 | トップページ | PowerShot S90 »