« 嵐山@黒川能 | トップページ | 喜多流舞囃子「箙」 »

鐘巻@大槻能楽堂

昨日は、大槻能楽堂へ、復曲能「鐘巻」を観に行く。
すっごく面白かったのだけれども、黒川能で観た「鐘巻」ほど感動できなかった。
それはきっと初めて黒川能を観てその印象が強く、「黒川能シンドローム」に陥っているからだと思う。

最初のお話では、天野文雄氏が、「鐘巻」と「道成寺」の違い、「鐘巻」の成立、演出について解説された。
当初予定されていた対談の梅原猛氏は入院中で、替わって道成寺の副住職である小野俊成師が、登場された。

お話「鐘巻再考 鐘巻から道成寺への変遷」 天野文雄 
対談 天野文雄 小野俊成 大槻文蔵

復曲能「鐘巻」
シテ:赤松禎英 ワキ:福王和幸 福王知登 喜多雅人 アイ:茂山千之丞 茂山茂
笛:藤田六郎兵衛 小鼓:大倉源次郎 大鼓:山本哲也 太鼓:上田悟

鐘を吊るすのは、狂言方の演技として始まる。

女人禁制の境内へやってきた白拍子を、「道成寺」では能力の独断で招き入れるが、「鐘巻」では僧侶の許可を得て入る。そして道成寺の縁起を語りながら舞を舞う。この部分は、「道成寺」では、すっぱりと省かれている。
また、「道成寺」のような乱拍子はなく、それっぽい足踏みであっさりとした感じ。
前シテの装束は、最初は黄色地の水衣に桜の摺箔、小面で、春めいた若い娘。物着の後は、金の烏帽子に水干の白拍子姿。
舞を舞ううちに、能力も住僧も寝入ってしまい、その隙に鐘の中へと消え入る。「道成寺」のように一瞬の緊迫した鐘入りではなく、鐘の下をくるくると旋回して飛び入った。

能力たちが、「道成寺」ではあわてふためいているのに比べ、「鐘巻」では女を探すために本堂の階に見立てて階の下まで覗き込んだり、橋懸かりの欄干を楼門に見立てて登ってみたりで笑いを誘う。

蛇体となって再び鐘の中から姿を現し、住僧たちに法力で祈り伏せられる。「道成寺」では執心は消えないのだけれども、「鐘巻」では執心は消えて、静々と消え失せて行く。

売店では、天野文雄氏の『能苑逍遥(下) 能の歴史を歩く』(大阪大学出版会)が、売られていた。上中巻がとてもおもしろくて心待ちにしていた本。帰りの電車で、一気読み。


今日は図書館で、道成寺のDVDを観る。
DVD「能 道成寺」(2枚組 紀伊國屋書店 2001年)
Disc1 道成寺三題〈観世清和 梅若六郎 塩津哲生〉
Disc2 道成寺源流紀行〈紀州道成寺 黒川能「鐘巻」 神に捧げられた黒川能〉 能鑑賞の基礎 道成寺の意匠

2枚目の黒川能「鐘巻」、ほんの一部分だけれども、何度も繰り返し観る。
1枚目の喜多流の「道成寺」、今まで観たことがあるのは観世流ばかりだったので新鮮。これもまた何度も繰り返し観てしまう。

|

« 嵐山@黒川能 | トップページ | 喜多流舞囃子「箙」 »

観能メモ」カテゴリの記事

コメント

追記です♪
DVD「能 道成寺」(2枚組 紀伊國屋書店 2001年)のうち、梅若六郎さんの道成寺は、単独で1本ありです。VHSですけど「音と映像による日本古典芸能大系5 能と狂言1」。こちらは図書館で借りれます。

投稿: ヨウダ | 2010.02.15 21:51

もとよさん こんばんは♪
高すぎですよね!絶対に!
DVDでもたいていは借りられるんですが、これだけは禁帯出だったのです。

黒川能でも、式三番ならVHS「大系日本 歴史と芸能 音と映像と文字による 第7巻 宮座と村」とか、VHS「音と映像による日本古典芸能大系 7 能と狂言3」に収録されており、図書館で借りることができますよ。
といっても、いずれもVHSなので、借りることができる図書館も少なくなりつつあります。

投稿: ヨウダ | 2010.02.15 21:45

こんばんは。
道成寺の2枚組セットを、私も見たいと思い、調べたところ、普通1枚なら3千か4千円なのに、2枚で68,000円とは、絶対に「一桁」間違えてる!と思い、自信満々で問い合わせしたところ、

紀伊國屋書店DVDオンラインストア「Forest Plus」でございます。
平素のご愛顧、誠にありがとうございます。

下記商品の販売価格は正しい価格でございます。
この商品は、上映貸出権がついており、団体向けに販売をしております。
一般視聴向けには作っておりませんため、金額が高額となります。

品番:KKDL-9
商品名:能 道成寺 2枚組
販売価格:¥68,040 (税込) [定価:¥75,600 (税込)]

ご不明な点がございましたら、お問い合わせ下さいませ。
何卒、よろしくお願い申し上げます。

ということでした。間違いを指摘してやろう、と意気込んでたのが、逆に玉砕してしまいました。
あ~ぁ、図書館に行くのも時間かかるし・・

作戦を立て直してきます。


投稿: もとよ | 2010.02.15 19:44

道成寺博士になるためには、道成寺へお参りして、岩倉の妙満寺へ鐘を見に行かねば(笑)

投稿: ヨウダ | 2010.02.15 01:47

す、すごい! 道成寺博士になれそうですね(^0^)

投稿: 月扇堂 | 2010.02.15 00:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/47568594

この記事へのトラックバック一覧です: 鐘巻@大槻能楽堂:

« 嵐山@黒川能 | トップページ | 喜多流舞囃子「箙」 »