« ラッキーセブン | トップページ | 醍醐寺清瀧宮 »

京都観世会一月例会@京都観世会館

日曜日は、京都観世会一月例会に行く。
杉先生の笛むちゃ良かったし、光田先生の笛も大好きだし、左鴻師匠heart01の早笛聴けたし、満足、満足。
大阪の初稽古の日だったが、貧血がひどく、断念。

能「翁」
翁:大江又三郎 千歳:梅田嘉宏 面箱:茂山逸平
笛:杉市和 小鼓頭取:曽和尚靖 脇鼓:成田達志 脇鼓:伊吹吉博 大鼓:河村大 太鼓:小寺佐七

大江又三郎師の翁は、力強く豪快だった。梅田嘉宏師の千歳は、若々しくて、清々しい印象。

能「絵馬」
シテ:井上裕久 ツレ:宮本茂樹 河村晴久 大江信行 ワキ:福王和幸 間:網谷正美
笛:杉市和 小鼓:曽和尚靖 大鼓:河村大 太鼓:小寺佐七

中入りの来序、杉先生の笛に胸キュンheart04
井上裕久師の天照大神は、可憐で少女のような感じ。

絵馬の白馬と黒馬の頭の向きって、なんか意味があったように思うのだけれど、なんだっけ?そのうち調べよう。

能「鉢木」
シテ:観世清和 ツレ:河村晴道 ワキ:福王茂十郎 永留浩史 森本幸冶 間:茂山千三郎 松本薫
笛:光田洋一 小鼓:曽和博朗 大鼓:石井喜彦

観世清和師は、動きのすべてが美しかった。
松本薫師、やっぱり好きだわ〜heart01

能「岩船」
シテ:武田大志 ワキ:原大
笛:左鴻泰弘 小鼓:竹村英敏 大鼓:谷口有辞 太鼓:前川光範

みじかっ。

flairこの日の一番の収穫は、あこがれの月扇堂さんに初めてお会いできたこと!
初会の観世例会で満員の中、隣に座り合わせたって、運命と呼ばせていただいてもいいですか。

|

« ラッキーセブン | トップページ | 醍醐寺清瀧宮 »

観能メモ」カテゴリの記事

コメント

月扇堂さん
本当に縁とは不思議なものと、つくづく思います。

「解答編」、言い得て妙です!

請晴、請雨、勉強になりました。
ありがとうございます。

投稿: ヨウダ | 2010.01.13 20:32

こんにちは! 何度もお隣に座っていて後から気づくという不思議なご縁ですね。ようやく、御挨拶できました♪

この日の(翁付き)絵馬。
乱能のときと全く同じ装束と作り物で、これが〈正解版〉というか、〈解答編〉みたいで面白かったですね。

頭に男湯女湯が浮かんで困りましたが(^_^;)

白い馬が「請晴」で、黒い馬が「請雨」だったと思います。どちらを掛けるかで揉めるんですよね。←黒川で学びました(^_^;)

投稿: 月扇堂 | 2010.01.13 14:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/47279530

この記事へのトラックバック一覧です: 京都観世会一月例会@京都観世会館:

« ラッキーセブン | トップページ | 醍醐寺清瀧宮 »