« 宣伝/上方西洋古楽演奏会シリーズ「和洋の再会」 | トップページ | 和洋の再会@日本基督教団浪花教会 »

2010年の京都の初稽古

2010年の京都の初稽古日♪
大阪と大津の初稽古には、体調が悪くて行けなかったので、今年初めてのお稽古。

お調べを吹く時、今日は上手く吹けそうとか、音が出にくいとか、なんとなくわかる。お調べを吹きながら、今日もダメダメやな〜と思いつつ、持越し羯鼓にのぞむ。案の定、初段から脱出できない。
このまましばらく羯鼓ラビリンスから抜け出せないのかしらと思うと悲しくなってくるけれど、久々に左鴻師匠、お稽古仲間のみなさまとお会いできて、本当に楽しかった。

お稽古仲間のSさんが、差し上げた装束の端布で、笛袋を作ってこられた。
ステキです。上手です。ちゃんと柄を合わせていらっしゃるところが細かい!

100115

お稽古アフターは、久々の加夢居さん。お酒は飲まなかったけど、美味しゅうございました。

【京都の能管教室】
御所八幡宮境内の御池会館(京都市中京区御池通高倉東南角)
月2回の木曜日。夕方から午後8時ごろまで。
お稽古はいつでも見学を受け付けております♪
興味がある方は、こちらまでメールくださいませ。

|

« 宣伝/上方西洋古楽演奏会シリーズ「和洋の再会」 | トップページ | 和洋の再会@日本基督教団浪花教会 »

能笛日記」カテゴリの記事

コメント

F氏さん
おはようございます♪
正月中の、練習不足がたたりました。
泣きカカリって、どんなんだろう?

投稿: ヨウダ | 2010.01.15 09:33

初稽古お疲れ様でした。
この時期は寒くて笛も中々音がでないですよね。
私は未だに早舞です。
融のカカリは終わり、
海士の泣きカカリを習いましたよ。

投稿: F氏 | 2010.01.15 01:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/47296839

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年の京都の初稽古:

« 宣伝/上方西洋古楽演奏会シリーズ「和洋の再会」 | トップページ | 和洋の再会@日本基督教団浪花教会 »