« 橋弁慶@京都観世会館 | トップページ | 能楽で寿ぐ@茶道資料館 »

比較日本文化研究会「第14回研究大会」

ご案内をいただきましたので、宣伝いたします♪

比較日本文化研究会第14回研究大会

大会テーマ『能楽の「文化遺産」化を問う—「伝統芸能」の現在—』

研究活動報告

【日時】 2009年12月05日(土)13時〜17時10分
【会場】大阪市立弁天町市民学習センター(大阪市港区弁天1-2-2-700 オーク2番街 7階)
・JR環状線「弁天町駅」下車 北口徒歩3分
・地下鉄中央線「弁天町駅」下車 西口A出口より徒歩3分

【概要】
 世界無形遺産へ登録された能楽は、国内のみならず海外からも評価される、きわめて高名な伝統的日本文化のひとつです。その一方で、直接的な当事者間では、存続の危機すら囁かれていることは、ほとんど知られていません。
 現代の能楽が置かれた状況について、能楽師・研究者・公演企画者それぞれから発表をうかがい、文化研究全般が置かれた状況をとらえかえす議論を目指します。

【発 表】
帆足 正規 氏(能楽笛方森田流)
藤田 隆則 氏(京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター・准教授)
安田 貞雄 氏(セクター88・代表)
【コメント】
才津 祐美子 氏(長崎大学・准教授)
【司 会】
永原 順子 (高知工業高等専門学校・准教授)

研究会事務局
〒621-8555亀岡市曽我部町南条大谷1-1
京都学園大学人間文化学部 佐々木研究室
比較日本文化研究会http://d.hatena.ne.jp/hikakunihon/

|

« 橋弁慶@京都観世会館 | トップページ | 能楽で寿ぐ@茶道資料館 »

鑑賞メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/46779249

この記事へのトラックバック一覧です: 比較日本文化研究会「第14回研究大会」:

« 橋弁慶@京都観世会館 | トップページ | 能楽で寿ぐ@茶道資料館 »