« 能楽囃子体系がCD化! | トップページ | 繪本平家物語の世界@姫路文学館 »

井筒@大槻能楽堂

大槻能楽堂自主公演・梅原猛「能を観る」の「井筒」に行ってきた。
といっても、梅原猛さんの解説は、パスさせたいただき、片山清司さんがシテの能「井筒」だけを観る。

片山清司さんの井筒、楽しみにしていた。
六郎兵衛さんの笛は、のびやかで艶やかで、小鼓も大鼓もワタシ好みの好きな音色で、なんとも心地よく、謡のコトバが、すっと入ってくる。
片山清司さんの井筒の女の霊は、とっても上品。装束も面も、美しかった。

大槻能楽堂自主公演 梅原猛「能を観る」 

平成1年5月19日(土)

能「井筒」

シテ:片山清司 ワキ:福王和幸 アイ:

笛:藤田六郎兵衛 小鼓:吉坂一郎 大鼓:河村総一郎

|

« 能楽囃子体系がCD化! | トップページ | 繪本平家物語の世界@姫路文学館 »

観能メモ」カテゴリの記事

コメント

はい、はい!
某所で聞き及び、行きたいな〜と思っておりました。
でも平日の晩は行けません〜(>_<)

投稿: ヨウダ | 2009.05.17 23:23

能楽学会の関東例会では、表章先生の梅原先生の反論による、反論ということで
ちょっと興味を持っております、、、。

投稿: ししまる | 2009.05.17 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/45047100

この記事へのトラックバック一覧です: 井筒@大槻能楽堂:

« 能楽囃子体系がCD化! | トップページ | 繪本平家物語の世界@姫路文学館 »