« 井筒@大槻能楽堂 | トップページ | 平成21年度降誕会祝賀能@本願寺南舞台 »

繪本平家物語の世界@姫路文学館

姫路文学館で開催中の特別展「安野光雅が描く繪本平家物語の世界」へ行ってきた。
今日は、この展覧会の記念イベント「平家琵琶鑑賞会」があったのだ。
平家琵琶の奏者は、前田流平家詞曲の相伝者鈴木まどかさん。
「祇園精舎」「老馬」「那須与一」「小原御幸」を、しみじみと聴く。
まどかさんの琵琶は「白鷺」と銘がつけられている。白鷺城のそばで、白鷺の音を聴くことができたのも一興。
また先日、能「大原御幸」を観たばかりだったので、聞き比べることができて良かった。謡曲は、平曲を手本としているということが、少しだけ理解できたような気がする。

安野光雅さんの『繪本平家物語』は、大好きな本。その原画が、すべてではないけれど、かなりの数が展示されていて、いつまでも見飽きない。本で見るよりも数倍迫力がある。
安野光雅さんの原画の他に、和綴じの平家物語関連の本や、錦絵、平家物語の概説パネルが展示されいる。神戸の平家物語関連史跡の写真パネルの展示もあった。
自分へのお土産に、絵はがき、一筆せんを買い込む。

神戸で新型インフルエンザの発症があり、鑑賞会の会場の受付では、マスクが販売されていた。来週予定されていた、「平家物語の古跡を歩く」をテーマにした歴史ウォークのイベントは、中止だそうだ。

安野光雅が描く繪本平家物語の世界

平成21年4月24日(金)〜6月28日(日)

姫路文学館特別展示室(北館2階)

|

« 井筒@大槻能楽堂 | トップページ | 平成21年度降誕会祝賀能@本願寺南舞台 »

鑑賞メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/45047893

この記事へのトラックバック一覧です: 繪本平家物語の世界@姫路文学館:

« 井筒@大槻能楽堂 | トップページ | 平成21年度降誕会祝賀能@本願寺南舞台 »