« 地主の桜 | トップページ | ルーク! »

笛の音が…

ダンナさんが帰って来て、開口一番。

「笛吹いてたやろ」
「へっ?吹いてないよ」
「町内中に、まる聞こえやで。夜は吹いたら迷惑や」
「へへへ。上手やった?」
「家で聞くよりは、上手に聞こえる」
「とほほsweat01

スカパーで録画しておいた近藤乾之助師がシテの能「国栖」を見る。
笛は一噌庸二師。
能楽囃子大系をiPodに入れて、聞いている。その中でも、好きな笛の音♪と何度も繰り返して聞く曲が決まってくる。私が買った能楽囃子大系には、解説書がついていたなかったので、どなたの笛の音がわからなかった。師匠に解説書をお借りして、改めてどなたの笛の音かと確認すると、びっくりしたことに、すべてが藤田大五郎師と、一噌庸二師だった。
「国栖」の中での一噌庸二師の笛は、ヒシギが響かなかったけど、あ〜好きな笛の音♪と感動。生笛を聴いてみたい。
あっ、もちろん、1番好きな笛は、左鴻先生の笛です!

|

« 地主の桜 | トップページ | ルーク! »

「お気楽な毎日」カテゴリの記事

コメント

きっとお忙しいのでしょうね。
京都にいるワタシでさえ、6月の林定期までに、F氏さんのお師匠さんのお笛、2回ほど聴く機会があると思いますもの。

投稿: ヨウダ | 2009.04.18 01:30

今日の稽古の際に、6月の舞台のことを聞いてみました。
が、「何それ?知らないよ」と言われてしまいました。
で、「京都で融をやるのでは?」とさらに聞いたところ、
「ああ~あれね」という反応でした・・・。
一体どうなってるんでしょうね?わが師匠はのん気です。
ちなみに、師匠は4月下旬から5月頭にかけてロンドン公演に出かけます。

投稿: F氏 | 2009.04.18 00:54

京都だと、同じ森田流でも、みなさまそれぞれが個性があるお笛なので、何方のお笛かは聴き分けられると思いますよ。
来月は、片山清司後援会能で六郎兵衛師の笛を聴けるので楽しみにしています♪

投稿: ヨウダ | 2009.04.17 21:11

名前を書き忘れました。
先の投稿は私です。すみません。

投稿: F氏 | 2009.04.17 01:16

やっぱり師匠の笛が一番好きですよね。
でも、目隠しされて師匠と他の先生方の笛を聞き分けられるか?とよく思います。
特に、六郎兵衛氏と師匠とは似てる気がしますので。

投稿: | 2009.04.17 01:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/44692622

この記事へのトラックバック一覧です: 笛の音が…:

« 地主の桜 | トップページ | ルーク! »