« 復活させます | トップページ | 源氏供養ー消えゆく露の心地して@京都芸術センター »

建仁寺祇園丸山

ダンナさんのおじいさんの50回忌の法事。
蹴上にある菩提寺で、法要。読経の間、うぐいすの声が間断なく聞こえた。

法要後は場所を移して会食。京料理の「建仁寺祇園丸山」さん。

0903282

床の間には桜が大きくいけられ、法事の席らしく「夢」一文字の掛け軸。丸山の文字を書かれた大阪の書家の方の軸という。
通りに面する窓からはしだれ桜のつぼみが見える。
お料理はどれも美味しく、季節感あふれるものだった。
特に印象に残ったのは、先付の小さな器の蓋として、桜の葉の天ぷらが使われていたこと。

090328

大切なお客様を招待したい場所がひとつ増えた。

建仁寺祇園丸山
(京都市東山区建仁寺正門東入南側 )

今日明日(2009年3月28日29日)と、京都芸術センターでは、舞台公演「源氏供養-消えゆく露の心地して」 が開催されます。
京都芸術センターのサイトの言葉を借りると…

光源氏を想う女性たちの心、姿を多様な芸術分野(洋楽・邦楽・洋舞・邦舞・演劇・伝統芸能・書道など)の大勢のアーティストたちがそれぞれの方法で表現する舞台公演。源氏物語千年紀を記念しての新作初演。

笛の師匠・左鴻先生も出演されるので、明日、見に行くつもり。楽しみです♪
明日、レポートいたします。

|

« 復活させます | トップページ | 源氏供養ー消えゆく露の心地して@京都芸術センター »

美味しいもの」カテゴリの記事

コメント

なぎさん さっそくのコメありがとう〜♪
こんなときしか贅沢できませんもの、しっかりと五感で味わいました。
源氏千年紀もいよいよ終わりに近づいてきましたね。

投稿: ヨウダ | 2009.03.28 22:49

こんばんは。happy01
ブログ復活お待ち申し上げておりました。

上品なお料理ですね。
見て食べて幸せになれそうですcherryblossom

明日の舞台公演レポを楽しみにしています。catface

投稿: なぎ | 2009.03.28 22:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/44492588

この記事へのトラックバック一覧です: 建仁寺祇園丸山:

« 復活させます | トップページ | 源氏供養ー消えゆく露の心地して@京都芸術センター »