« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

ドッグランと琵琶湖リベンジ

2日目の朝食後、いろんなワンちゃんたちとドッグランで思いっきり遊ばせる。
わたしたち以外に、4家族が泊まりにきており、6ワンとご対面。
クイールの方が積極的で、マックはマイペース。

06082911

06082910

おしゃれなドッグラン。

06082912

ペンションのお兄さんに撮ってもらった家族写真は、帰りに額に入れてプレゼントされる。
楽しかった思い出を胸に、ペンションを後にする。

前日、果たせなかった琵琶湖での水遊びのリベンジに、再び今津浜へ。
波が穏やかだったので、マックは温泉(?)気分。クイールもちょっとだけ水遊び。

06082913

ということで、マック、クイール、お疲れさま。
家に帰り着くと、マック爆睡。

06082915

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペンションシープその2

ペンションの裏手は、とっておきのお散歩コース。
里山と森の自然道を満喫する・・・

0608297

・・・はずだったが、初めての長距離ドライブに、すっかり疲れ果てた2匹。20メートルも行かないうちに、ギブアップ。
すごすごと引き返す。

0608298

お食事は、140坪のドッグランに面したガーデンテラス。
BGMは、ボサノバにジャズ。まるでリゾート気分。
お食事も大満足♪これ以外に、おでんと、お肉の照焼き。
ダンナさんのお友達の紹介だったので、鯖寿司もプラス。
おいしかったですう★

0608299

夜は、部屋の前のテラスで、夕涼み。
外国映画に出てきそうな揺りかご。
PHSがつながらなかったので、パソコンはお預け。
夜がとても長く感じられ、ダンナさんと語り合う。

06082916

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペンションシープその1

お泊まりはペンションシープ(滋賀県高島市今津町)さん。
モービルホームに泊めていただく。大きなテラスも前にあって、別荘に来た気分。

0608294

モービルホームの内部。
犬君たちもご機嫌。

0608295

反対側

0608296

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めての旅行

初めて犬連れで旅行へ出た。
目的地は、滋賀県高島市のペンション。

いつもと様子が違うので不安そうなマック。

0608291

水遊び大好きなマックを琵琶湖で遊ばせたかった。

0608292

水遊び大好きなマックは、恐れずに入って行く。でも波が高かったので、すぐに退散。クイールは、怖がって入れない。

0608293

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅津六斎念仏

0608274

梅宮大社で嵯峨天皇祭がありました。
毎年、8月の最後の日曜日に行われているようです。
夜には梅津六斎念仏の奉納があったので、行ってきました。
梅津六斎念仏には、「獅子と土蜘蛛」とは別に、「頼光と土蜘蛛」という演目があります。
いずれも土蜘蛛が糸をはなって戦います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと似てる?

ペキニーズと獅子とのビミョウな関係

0608271

ちょこんと頭をのっける仕草がボクに似ているって、ママは言うけど。。

0608272

ボクは、兄ちゃんが怒ってる顔の方が似てると思います。

0608273

ガルル

| | コメント (3) | トラックバック (0)

獅子と土蜘蛛(千本六斎会)

獅子と土蜘蛛の戦いの始まり!
土蜘蛛の精、先制攻撃! 必殺、蜘蛛の糸!

0608261

土蜘蛛の精のはなつ蜘蛛の糸に、お獅子ピンチ。
にらみ合っています。

0608262

お獅子、反撃に出た!

0608263

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉祥院六斎

京都百話さん、コメントありがとうございます!
リクエストにお応えして、吉祥院六斎です。
こちらのお獅子は、すっごい迫力で、お上手でした。

060825

0608252

今夜は、友人たちとの飲み会があったので、途中からの見学。
4つの演目を見ることができました。
しかし、一眼レフデジカメを持って行ったのに、電池を入れ忘れて動かず。
コンパクトデジカメで撮りました。
レンズがかなり汚れていたようで、画像の汚さをフォトショップで隠しています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

六斎念仏三昧

060824

中堂寺六斎会「獅子と蜘蛛」。どこかクイールとそっくりな獅子に愛着。

連日、どこかで六斎念仏が開催されている。
連日、六斎を見に原付きを走らせている。
まだまだ夏が終わるまで続く。
蔵王堂光福寺での久世六斎保存会での六斎を見たら、探偵団の記事にするつもり。

行ったところ
8/15 千本ゑんま堂 千本六斎会
8/16 円覚寺 円覚寺六斎保存会
8/16 西方寺 西方寺六斎念仏保存会
8/22 上善寺 小山郷六斎保存会
8/23 阿弥陀寺 嵯峨野六斎念仏保存会
8/24 右京ふれあい会館 中堂寺六斎会

| | コメント (1) | トラックバック (0)

これはこの世の

027

化野念仏寺の千灯供養に行ってきました。
今年は事前予約が要りません。明日まで。

ここのところ連日、六斎念仏の追っかけをしています。
写真の整理がついたら探偵団の記事にしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残暑見舞

残暑お見舞い申し上げます。
マック&クイール

060879

亀岡市 ひまわり園(2006年8月19日撮影)


| | コメント (4) | トラックバック (0)

大アンコール・ワット展

木曜日は、盆空けの初日で、仕事が山積み。しかも晩は会議が入っていたので、1日フル回転で働いた。
その替わりに金曜日はお休み。
ダンナさんが行きたがっていた大阪歴史博物館で開催中の特別展「プノンペン国立博物館所蔵 世界遺産 大アンコールワット展〜壮麗なるクメール王朝の美」(〜9月11日)を見に行く。

アンコール遺跡群は、いつかは行ってみたい場所のひとつだ。
日本ではあまりなじみの無い神々や仏の像、緻密なレリーフの数々に圧倒される。

博物館を出るころには、すっかり行きたいモード。旅行パンフレットをもらったし、会場のショップで2冊の本も購入。
波田野直樹
『アンコール遺跡を楽しむ』(連合出版)
石澤良昭編『アンコール・ワットを読む』(連合出版)
1冊目の本は、アンコール遺跡の詳細ガイドブック。帰りの電車で読み始めるが、とってもおもしろく、読み易い本だ。
2冊目の本は、現地で遺跡の調査・修復に携わってきた研究者によるアンコール遺跡の魅力を語った本。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

念仏六斎

8月16日は、大文字の送り火。ご先祖さまが帰って行く精霊送りの日です。
今日は、2つの六斎念仏を見てきました。右京区水尾の円覚寺さんと、北区西賀茂の西方寺さん。いずれも念仏六斎でした。
芸能六斎とは全く様相が違います。鉦と太鼓だけで、なむあみだぶつと念仏を唱えながら、激しい動きはなく、動いたとしても上下に身体をゆする感じで、ゆっくりとした単調なリズムでした。

0608161_1

上は、右京区水尾の円覚寺において、円覚寺六斎保存会のみなさんによる盂蘭盆奉納のための六斎念仏です。
円覚寺は、清和天皇をまつる陵寺です。円覚寺の本尊は薬師如来で秘仏。その厨子の前には、清和天皇の大きなお位牌がまつられていました。
浴衣の上に紋付の黒羽織のいでたち。鉦が1人、太鼓が4人。本堂の対面の縁側に設えられた施餓鬼棚に向かっての奉納です。やはり後継者不足を嘆いておられました。

0608162

上の写真は、北区西賀茂の西方寺六斎念仏保存会のみなさんによる送り火法要のための六斎念仏。
送り火の後に、西方寺の本堂前の境内で行われました。年配の方5人は紋付黒羽織で、首から鉦をかけ並び、若者は9人は白の袢天に白の股引、白足袋に黒い帯という白装束で太鼓を持ち、輪をつくります。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

六斎念仏を見る

0608153

千本六斎会による六斎念仏一般公開へ行ってまりました。

六斎念仏とは、京都とその近郊で行われる念仏踊のひとつ。もとは鉦を叩き、経文に節をつけた鉦念仏でしたが、笛・太鼓が加わり、獅子舞や曲打ち太鼓・能・歌舞伎・浄瑠璃などから加えられ、六斎踊が中心となっていきました。(『日本民俗事典』、田中緑紅『六斉念仏と六斉踊』)
京都の六斎念仏は、踊りを伴う空也堂系(芸能六斎)と念仏だけの干菜寺系(念仏六斎)があります。千本六斎会の六斎念仏は、踊りを伴う空也堂系の芸能六斎です。

0608152

演目「サラシ」。

0608154

演目「攻め太鼓」。

0608151

演目「獅子と蜘蛛の精」。お決まりの客席に蜘蛛の精の糸♪

写真の右上を注目して下さい★
お地蔵様が、幕の上からのぞいていらっしゃいます。

六斎念仏にすっかりはまりました。
その魅力に取りつかれたきっかけは、千本六斎会による「勧善廻り」。こちらに書いていますので、ご覧下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本日千本六斎会による六斎念仏の一般公開

本日、千本六斎会による六斎念仏の一般公開です。

千本六斎会による六斎念仏の一般公開
日時:平成18年8月15日(火)午後8時から
場所:千本ゑんま堂(引接寺 上京区千本鞍馬口下ル)

「京都の六斎念仏」千本六斎会の紹介サイトはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8/8更新情報

あんまりうまく文章がつながらないし、
なんで慈円・忠通・長家の墓なの?の疑問を残したままですが、

探偵団更新「今熊野観音寺
読んでやってくださいまし。
平家ブログも更新しています♪

六道まいりが始まりました。明日は仕事の帰りに寄ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはよう

060806

明け方近く、目が覚めた。
マックの小屋をのぞくと、物音に気づいたかわいい瞳がこちらを見つめ返した。
携帯で撮ったのでちょっと絵画風。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うだるような暑さ

今日の京都はうだるような暑さです。
犬くんたちも、散歩へ連れて行く前からハアハア。
今晩、探偵団と平家物語ブログを更新させようと思っていたのですが、暑くて挫折。
予告だけ。。探偵団は、慈円のお墓の予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

働くクイル

060801

向日市の路上で、クイルそっくりな看板を発見!

昨日、「平安宮跡めぐり5」を更新。
本日、「蜻蛉石」を更新。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »