« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

はじめての出張の巻

はじめてのおつかいではなく、はじめての出張です。
結婚する前も結婚してからも、お仕事は持っていましたが、出張のある仕事でなかったので、生まれて
初めての出張です
でも正社員と違っててお気楽なところは、1日前から遊びに来ていること。

今日は、逗子の六代御前の墓にお参りしてきました。
鎌倉時代、処刑地であった田越川沿いに歩きながら、六代のことを偲びました。
その後は、神奈川の県立の図書館で、三浦氏のことを調べてコピー三昧。収穫大。
今はよこはまみらいの夜景を部屋から一望するホテルで、ワインを飲みながら、これを書いています。
極楽、極楽♪
しかし、ザウルスでの通信なので、指がだるい。。
明日からは、仕事にめいっぱい取り組みます。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

バニラロールケーキ

060508

今日のお三時は、ポワン・プール・ポワンさんのバニラロールケーキ♪
素材にこだわったシンプルな味がお気に入り。

連休もおしまい。
長いようで短かった。
ダンナさんは、相変わらず原稿の締切に追われてたいへん。
気分転換にお昼ご飯を作ってくれました。
ダンナさんの十八番♪オムライス♪
でもタマネギを入れ忘れて、ご飯と鶏肉のオムライス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

老松の夏柑糖

0605072

今日のお三時は、老松さん(上七軒)の夏柑糖。
夏の贅沢なお楽しみ。1個1200円也。
一口食べたら忘れられない美味でございます。

切って食べます。

060507

| | コメント (2) | トラックバック (0)

子どもの日

060505

今日のお三時は、鳴海屋さん(上京区堀川下立売)の柏餅。
できたての柏餅で、あつあつ、うまうま。

昨夜から平家ブログの更新のために、三浦氏について猛勉強中。
調べれば調べるほど、楽しくなってきて時間を忘れる。
休みが明けたら横須賀市役所から購入したいと思う本がいっぱい。
待ちきれないぞ。
ダンナさんに、「三浦大介百六つて知ってるか〜?」と得意げにいうと、「あんたが、坂東武士に夢中になるなんて、どうしたん」と心配顔。

今1番知りたいこと。
満昌寺さん(横須賀市)の三浦義明座像の体内銘文、なんて書いてあるかご存じの方、教えてください。気になって眠れません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かしわ麩

060504

今日のお三時は、麩嘉さん(上京区西洞院椹木町上ル)の季節限定「かしわ麩饅頭」。
なま麩の中には、ゆず味噌あんが入っていて美味♪
つるっとした食感が、ダンナさんにも大好評。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »