« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

お土産

ママは忘年会に行って来たようだ。

051221

今日は職場の忘年会。
かに鍋を食べて、カラオケで大盛上り。
3次会は編集長の行きつけのバー。
ああ、命の洗濯。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬支度

犬くんたちの冬支度。

051215

ママのお部屋は寒いから、ソファー用のボアクッションを整えてやりました。
2匹とも気持ち良さそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

永福寺跡見学

ししまるさん、えりかさん、コメントありがとうございます。
今日も目いっぱい楽しみました。」

今日は1日、永福寺シンポジウムに参加しました。
午前中に見学会、午後からシンポジウムです。

朝、早めにホテルを発ち鎌倉駅に向かい、駅前のレンタルサイクルを借りました。
シンポジウム会場の近くの杉本寺へと自転車を走らせました。
たくさんの千じゃ札が貼られた仁王門、苔におおわれた石段。
杉本寺は、写真心を誘うお寺です。

9時半、会場に集合し、永福寺跡へ向かいます。
会場には、永福寺の遺物が展示されていました。
永福寺跡は現在整備事業が進み、将来は遊歩道が完備され、池が復元されるとのこと。
今回、永福寺の背後の山に上ったのですが、途中まで階段が作られていました。
階段がある場所までは、急だとは言えスイスイと上れたのですが、その先が小心者の私には恐怖でした。
しかしがんばって登ったご褒美が待っていました。
絶景!
下の写真は、携帯で撮った永福寺跡の写真です。
ちょうど阿弥陀堂が建っていたと思われる背後の山上からです。

お昼の休憩には、自転車を釈迦堂口切通へ向かいました。
迫力です。

ここまで書いて睡魔に襲われてきました。
昨日、今日の山登りの疲れが腰にきています。
後は京都に帰ってから。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報!永福

速報!永福寺051203_1033.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝比奈切通と名越切通

たいへんご無沙汰してしまいました。
相変わらずダラダラと暮らしています。

今、鎌倉へ来ています。
今日は朝比奈切通と名越切通を歩きました。
朝比奈切通は、十二所から半分だけ行こうと思っていたのですが、ダンナさんに絶対に朝比奈側から歩くべきとアドバイスされ、鎌倉駅からバスで朝比奈まで出て、朝比奈から歩きました。
彼の言葉に従って正解でした。
行き会う人いなくて怖かったものの、実際に歩いてみてわかったことがたくさんありました。

再び鎌倉駅に戻り、またバスで緑ヶ丘入り口まで行き、そこから名越切通へ向かいました。
詳しい地図が手に入らなかったので、勘を頼りに進みます。
ダンナさんのフィールドノートをコピーしてくれば良かったと後悔。
トンネル横の階段を上ると、大洞と呼ばれるそそり立った切通に出ました。
わ~~~と思いながら曼陀羅堂へ向かいます。
曼陀羅堂は、年に数日間だけ公開されているようです。この9日間が公開日にあたっています。
しかし残念ながら、今日は公開日ではありません。
堂内では清掃作業が行われていました。
ちょっとだけ入り口付近からのぞかせてもらいました。
名越切通へと向かいます。
朝比奈とはまったく感じが違います。
道のど真ん中に大きな石がごろごろと置かれていました。
名越でどうしても見たかったのは、お猿畠の大切岸。
これは迷いに迷って、何度も往復し、やっとのことで行き着けました。

この二つの史跡を回ったことで、鎌倉の地理観がほんの少しついたように思います。

明日は永福寺跡の見学会に参加させていただくつもり。
ずっと楽しみにしていたので、ドキドキです。

写真は、京都に帰ってからアップします。
ちなみにこれはウィンドウズのノートパソコンで書いています。
初めてモバイラーになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »