« ゑんま堂狂言 | トップページ | ペキニーズ大集合の日 »

市民講座に参加するの巻

風邪がこじれて咳が止まらない。
このまま肺炎にでもなったらどうしようと不安。
咳をしすぎて、頭痛がひどい。

京都アスニーで月1回のペースで、上横手雅敬先生による平家物語講読が始まった。
何年かかろうと、ゆっくりとじっくりと読んでいくという講座。
100人近くの聴衆で、すごい人気だ。
ほとんどが年配。シニアパワー恐るべし。

今日は、龍谷大学の市民講座RECの平治物語を読むという講座に参加。
4回連続で、平治物語の合戦場面を中心に講読。
講師は横澤大典先生。
とてもわかりやすい講義で楽しかった。
次回が楽しみ♪

上横手先生も、横澤先生も歴史の研究者。
歴史家がどのように物語を読んでいくのか、とても興味がある。


|

« ゑんま堂狂言 | トップページ | ペキニーズ大集合の日 »

「お気楽な毎日」カテゴリの記事

コメント

えりかさん なぎさん コメントありがとうございます。
3日間連続でお仕事していたので、疲れ果ててます。
職場の雰囲気も良く、お仕事自体は楽しいです。
でも、まだ咳が止まらないので、家に帰ると次の日に備えて、パソコンの前に座るのを控えていました。
明日、あさってはたまった家事を片づけねば。

投稿: ラン2 | 2005.05.13 23:25

ラン2さん こんばんは!
風邪の具合がよろしくないようですね。
どうぞご無理をなさらずご自愛くださいませね。( ^^) _旦~~

京都では、いろいろな講座がめじろおしですね!
充実した時間をお過ごしくださいね。(^^)
京都にお住まいでうらやましいと思う反面、私だったら興味のあるすべての講座を受講したくて身体がいくつあっても足らないと思うことでしょう。(笑)

投稿: なぎ | 2005.05.13 22:30

 ラン2さん、こんにちは♪先日は、私のブログに結婚記念日のご祝辞を頂きましてどうもありがとうございました。とても嬉しかったです。とにかく、ずっと仲良くしていきたいです。

 お風邪とのことですが、大丈夫ですか?どうかご無理をなさらず、お大事にして下さいね。

 「平家物語」は歴史物語と言える作品だと思いますので、歴史学者の先生がどのように読まれるかは興味深いですよね。私も京都に住んでいたら参加したかったです。では、またおじゃまさせていただきます。

投稿: えりか | 2005.05.11 09:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/4075048

この記事へのトラックバック一覧です: 市民講座に参加するの巻:

« ゑんま堂狂言 | トップページ | ペキニーズ大集合の日 »