« 法勝寺の模型 | トップページ | 市民講座に参加するの巻 »

ゑんま堂狂言

050504

うれし、楽しい、ゴールデンウィーク。
でもこれといって予定が無く、マックとクイールを遠出の散歩に連れて行くくらい。
悲しすぎると思っていたところ、若い友人のT嬢から千本ゑんま堂大念仏狂言に誘われた。
喜んでついて行く。

大念仏狂言を見るのは、本当に久しぶりだ。
学生時代は興味があったので、あちこちとハシゴしたが、ここ数年間はとんとご無沙汰。
カンカンデンと、なつかしい響き。
柏餅と抹茶もいただき、大満足な休日を過ごす。
彼女と一緒だと、常においしいものにありつけるような気がする。
帰りに買って帰ったパンもおいしかった♪

千本ゑんま堂大念仏狂言は、壬生寺、嵯峨釈迦堂とあわせて京都の三大念仏狂言といわれている。
大念仏狂言は、無言であることが特徴とされているが、ゑんま堂大念仏狂言は、他と違って有声である。

|

« 法勝寺の模型 | トップページ | 市民講座に参加するの巻 »

「京都&歴史」カテゴリの記事

コメント

ししまるさん コメントありがとうございます♪
どんなだろうか、すっごく興味ありです。
行かれたら、ぜひともブログに書いてくださいね。
見に行きます♪
わたしは16日の送り火、久々に松ヶ崎の題目踊りを見に行きたいなあと話しています。

投稿: ラン2 | 2005.08.15 10:47

ラン2さん、今晩は!毎日暑いですね、どうぞお体を御自愛下さい。マックちゃん、クーちゃんは小さいから人よりも余計暑くて大変ですね。夏バテしないで下さいね。

突然変なコメントでごめんなさい、ラン2さんに教えて頂いた「鬼来迎」が8月16日、千葉県光町の広済寺で15:00頃から行われます。当日はJR横芝駅からの臨時バスも出るとのことなので、道にも迷わずにすみそうです(笑)
念仏狂言に興味のある方には、お薦めですね。お寺の御盆の行事としてこの時期に行われているようです。
御盆休みをもらっていこうと思っています!

投稿: ししまる | 2005.08.09 00:54

ラン2さん今晩は!
以前練り供養の資料を探している時に、この広済寺「鬼来迎」を知る機会がありました。千葉にはその他にも今現在は行われていないようですが、鬼の来迎劇がとても盛んだったようですね。
極楽浄土のありがたさを演出するために鬼は大事な要素だったんでしょうか。江戸の終わりにはとても歌舞伎チックになっていったという鬼来迎、是非見ていたいですね。

投稿: ししまる | 2005.05.10 00:01

ししまるさん コメントありがとうございます。
東京ではどうかわかりませんが、千葉には匝瑳郡光町虫生という所で、鬼来迎という念仏狂言があります。
機会があれば見学してみたいです。
神田祭、江戸っ子のお祭ですね(^。^)

投稿: ラン2 | 2005.05.08 21:50

大念仏狂言、いつか見てみたいと思いつつ今だ思いを果たせていません(涙)そういえば、関東には現在念仏狂言が行われていないように思うのですが、どうなんでしょうか。いろいろと調べてみたいと思います。お江戸はこれからがお祭りの季節です。会社の周辺は神田祭の準備が着々とすすんでいて、なんかわくわくしてしまいます。今年は神幸祭もあるので、盛大になりそうです。

投稿: ししまる | 2005.05.07 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/3983436

この記事へのトラックバック一覧です: ゑんま堂狂言:

« 法勝寺の模型 | トップページ | 市民講座に参加するの巻 »