« 後宇多の御遺告 | トップページ | 京都市の史跡と石標 »

曽我物語

今日はひな祭りなので、人形を飾る。
050303
で、なんで曽我物語なのかって?
自分でもよくわからないけれど、お気に入りなのだ。

山川出版社から、古典を旅する新しいガイドブックの第1弾が刊行された。
佐伯真一『物語の舞台を歩く 平家物語』
坂井孝一『物語の舞台を歩く 曽我物語』
どちらもおすすめ。
読んでいると、現地へ出かけたくてうずうずしてくる。

|

« 後宇多の御遺告 | トップページ | 京都市の史跡と石標 »

「京都&歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/3156958

この記事へのトラックバック一覧です: 曽我物語:

« 後宇多の御遺告 | トップページ | 京都市の史跡と石標 »