« 橋合戦ゆかりの地で聴く平家琵琶 | トップページ | 平家納経スタンプラリー »

五条天神

貧血がおさまって元気になると、今度は遊び歩いてじっとしていない。
自分でもかなりおバカだと思う。

昨日は、デパートに買い物へ行くついでに、あちこち義経歩きをした。
『義経記』によると、義経と静が初めて出会った場所は神泉苑。
これは全く知らなかった。
神泉苑の高画素の写真を持っていないので、写真を撮りに行く。
その後は、五条天神、松原橋、十禅寺の森跡と回る。
下は五条天神。
義経と弁慶のかわいい絵柄の入ったタオル、日本手ぬぐい、フキンが売られていた。日本手ぬぐいを買う。
050210-3

|

« 橋合戦ゆかりの地で聴く平家琵琶 | トップページ | 平家納経スタンプラリー »

「京都&歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。
近いといえば近いし、1キロ以上離れているので、歩いて行くにはちょっと遠く感じるかしら。
でも松原通りは、昔ながらの商店街もあって、ふらふらと歩くには、なかなかおもしろい通りです。
松原橋(平安時代の五条の橋)を渡ると、清水寺へ通じる清水坂。
この道も古い道なので、歴史好きな方なら楽しめますよ。

投稿: ラン2 | 2005.02.15 23:27

五条天神って
あの 五条の大橋の近くなんですかね?
京都は修学旅行くらいなもので・・・
なんか、そんな”これだ”ってイメージないとTVで言ってたような

投稿: masacool | 2005.02.15 16:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/2876066

この記事へのトラックバック一覧です: 五条天神:

« 橋合戦ゆかりの地で聴く平家琵琶 | トップページ | 平家納経スタンプラリー »