« キモノな日々 | トップページ | 地図つくりに没頭す »

古本祭

今日は、古本祭へGO!の日。
朝から行くつもりだったのが寝坊をしてしまい昼過ぎに、会場の百万遍知恩寺に着く。
欲しかった本や、勉強しようと思う本がたくさん買えた。
ダンナさんからは「勉強するためというより、コレクターになりつつあるんちゃう」と言われながらも平家関連の本をたくさん入手。今、君が書いている論文は、わたしの平家物語コレクションのおかげだよ。
高橋貞一氏の書込みが入った『保元物語』、山下宏明氏の自筆正誤表つき『平家物語の生成』などなど、おこづかいを使い果たし、生活費にまで手をつける悪妻。
夕方、必ずお会いする同志社のT先生と情報交換。2万5千円(破格の安値)で古事類苑が出ていたそうな。やはり初日に行かねばならないのかなあ。く、悔しい!
一通り見終えたら、やはりいつもお会いする古代の法制史を専門とするKさんと学士堂へお茶を飲みに行く。古文書の勉強方法をたずねたら、Kさん流古文書の勉強法を伝授してくださる。明日からさっそく実践してみよう。

帰り道、思文閣が「思文閣大文化祭」というイベント(〜11/3)をやっていたので、寄り道。
新刊部では、思文閣出版の本が2割引。古書部では均一セールや、和本の展示即売をやっている。古書部で、日本古典全書の『御堂関白記』を手に入れる♪
思文閣美術館では「沖縄・知花花織展」(〜11/7)開催中。花織の帯が欲しい。

家に帰って、朝刊を読みながら、危機感の無い自分を深く反省。

|

« キモノな日々 | トップページ | 地図つくりに没頭す »

「お気楽な毎日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/1847624

この記事へのトラックバック一覧です: 古本祭:

« キモノな日々 | トップページ | 地図つくりに没頭す »