« 日々反省 | トップページ | 『祈りの道〜吉野・熊野・高野の名宝』 »

脱力感

天養記講読が終わる。
3日間だったが、すっごく長い時間だったように思える。
特に今日の文書は、復習して整理しないと、理解できないままに終わってしまいそう。
今回の史料講読を通して、たくさん読みたい本も出てきた。
まだまだワタシの中では終わりそうにない。
とりあえず明日は高橋一樹氏の『歴史評論』の論文をコピーすること。

|

« 日々反省 | トップページ | 『祈りの道〜吉野・熊野・高野の名宝』 »

「京都&歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/1406960

この記事へのトラックバック一覧です: 脱力感:

« 日々反省 | トップページ | 『祈りの道〜吉野・熊野・高野の名宝』 »