« 写真展マヤの人びと〜平和を紡ぐグアテマラ女性 | トップページ | ボクのお仕事 »

伝統文化祭「西陣 千両ヶ辻」

朝から伝統文化祭「西陣 千両ヶ辻」のイベントへ行く。
本当はダンナさんと着物を着て行きたかったのだが、彼は今朝から研究会に参加するため九州へ旅立った。
ひとりで着物でうろうろするのも気がひけるので、いつもの格好で自転車で行く。
町家公開、和雑貨販売、時が経つのも忘れて夢中になり、あっという間にお小遣いが無くなる。
アンティークの白大島の単、喉から手が出るほど欲しかったけれど、がまん。
上等の帯締と帯揚、安い半襟、帯揚・帯締、これで着物を着なければ、ワタシっていったい・・・
明日からはまた着物を着るぞ!

040923-1.jpg

町家の坪庭。

食事はフォーカルポイント。予約がなかなか取れないので有名な町家のお店。
こういう機会じゃないと入れないので、並んで入った。
う〜ん・・・・
お店自体の空間としての効果は抜群。
ランチのメニューは、イベント用のものだと思う。
おそらくいつもはちゃんとしたおいしいものをサーブしてくれるに違いない。

040923-2.jpg

フォーカルポイントの天井。

町内の歴史展示で、御土器が展示されていた。
今年は蓋書きの由緒書を翻刻してくれていた。探偵団の「御土器」の記事にぜひ加えたい事実が判明。後日、加筆しよう。


|

« 写真展マヤの人びと〜平和を紡ぐグアテマラ女性 | トップページ | ボクのお仕事 »

「京都&歴史」カテゴリの記事

コメント

うさうささん コメントありがとうございます。
料理嫌いの主婦にはうさうささんの超簡単レシピは、救世主です(☆_☆)
着物は大好きで、普段キモノ派です。
キモノで犬の散歩も行くし、自転車へ乗って買い物にも行きます。
京都は着物が似合うと思いますが、他人の視線が厳しくて、家の周りしか着て歩けない小心者です。とほほ。
山口も萩や、長府など、着物で歩きたい町がたくさんありますね。

投稿: ラン2 | 2004.09.24 11:54

ランランさん、こんにちわ!
こういう処には和服が似合うでしょうね。
ご自分で着付けができるのですか?
京都はまたいいでしょうね。
私は着物は親が萩(山口)なものですから、
結婚前にたくさん作ってくれているのですが、
自分で着れない事もあり、なかなか機会なく、
いつも勿体ないなぁと思ってます。
リンクして下さっているのですね。
こちらもお友達ブログに登録させて貰いました。
これからもよろしくお願いします。

投稿: うさうさ | 2004.09.24 11:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/1503716

この記事へのトラックバック一覧です: 伝統文化祭「西陣 千両ヶ辻」:

« 写真展マヤの人びと〜平和を紡ぐグアテマラ女性 | トップページ | ボクのお仕事 »