« 清盛塚 | トップページ | iMac G5 »

始まる前から落ちこぼれる

9月の初め、京都女子大学・宗教文化研究所の野口実先生の自主ゼミでは天養記講読が開催される。わたしも参加させていただく予定。
図書館で参考文献を借り、ぼちぼちと読み始めている。
しかし、さっき自主ゼミの掲示板を見に行ったら、○○ちゃんは準備万端であるとの情報をキャッチ。
が〜ん(|||_|||)
わたしはまだ参考文献の論文を読むための準備で、いっぱい、いっぱい。
ダンナさんに、「どうしよう、始まる前から落ちこぼれてるやん! 明日から、1日24時間予習しなけきゃ、ついていけないよ〜!」と言うと、「やらなあかんという気になっただけでも、良かったやん」と妙な励ましを受ける。
わたしの部屋の隣室では、現在、某研究会の準備会が開かれている。
中世の文献の先生もいらしている。
教えてくださいましい〜と、入っていきたい衝動をぐっとがまん(T.T)
せめてゼミ仲間の足をひっぱらないように、ガンバロ〜!お〜!
なんか、受験前の心境・・・
勉強することは本当に楽しい♪
学生時代に気づくべきだった(笑)

|

« 清盛塚 | トップページ | iMac G5 »

「京都&歴史」カテゴリの記事

コメント

だよね、だよね。
ぴっぴさん こんばんは♪
学生さん、いっぱい勉強して欲しいです。
社会人になったら、自分の自由な時間って、本当に少なくなってしまうものね。
うん?
って、専業主婦、子供ナシ、有閑マダムのワタシが言っても、現実感無いか(深く深く反省)
ぴっぴさん、あなたは、すごいわ。
働いて、院政期の日記読んで、イラストも描いて。
★天養記の予習、がんばります★
応援、ありがとう♪

投稿: ラン2 | 2004.09.01 00:21

>勉強することは本当に楽しい♪
>学生時代に気づくべきだった(笑)

本当にそうですよね。学生時代ってどうしてあんなに自由な時間が一杯あったのに、勉強に費やさなかったのか。
社会人になって、生活の糧を得るための時間を抜いて、24時間の中から趣味の勉強をするため、寝る間を惜しんで時間をひねり出している自分から考えたら、もったいないの極みです。
学生さんに「今だけだよ!ゆったりと勉強できるのは!」と諭したいのですが、そういえば自分が学生だった時も、大人の人にそのように諭されていたなぁと思い出したりして。

とにもかくにも、予習頑張ってください!「天養記」は私には未知の世界です。ラン2さんのレポート心待ちにしています!

投稿: ぴっぴ | 2004.08.31 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49695/1323423

この記事へのトラックバック一覧です: 始まる前から落ちこぼれる:

« 清盛塚 | トップページ | iMac G5 »