トップページ | 2004年9月 »

始まる前から落ちこぼれる

9月の初め、京都女子大学・宗教文化研究所の野口実先生の自主ゼミでは天養記講読が開催される。わたしも参加させていただく予定。
図書館で参考文献を借り、ぼちぼちと読み始めている。
しかし、さっき自主ゼミの掲示板を見に行ったら、○○ちゃんは準備万端であるとの情報をキャッチ。
が〜ん(|||_|||)
わたしはまだ参考文献の論文を読むための準備で、いっぱい、いっぱい。
ダンナさんに、「どうしよう、始まる前から落ちこぼれてるやん! 明日から、1日24時間予習しなけきゃ、ついていけないよ〜!」と言うと、「やらなあかんという気になっただけでも、良かったやん」と妙な励ましを受ける。
わたしの部屋の隣室では、現在、某研究会の準備会が開かれている。
中世の文献の先生もいらしている。
教えてくださいましい〜と、入っていきたい衝動をぐっとがまん(T.T)
せめてゼミ仲間の足をひっぱらないように、ガンバロ〜!お〜!
なんか、受験前の心境・・・
勉強することは本当に楽しい♪
学生時代に気づくべきだった(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

清盛塚

デジカメ写真の整理中、以前撮った清盛塚の写真発見。
なんでこんな所に清盛塚?という一品である。
京都市内の神社の中にあるのだが、神社側もきっぱり伝説ですと否定されている。
伝説が生まれるには、伝説を生む背景があるはず。
なぜ伝説が生まれたのか、その背景を探るのも歴史の醍醐味。
結局、その背景をつかめずに、探偵団で紹介できずにいたのだが・・・
せっかく平家物語歴史紀行というコンテンツも作ったのだから、日の目をみせてあげたい。
京都市内の清盛塚を集めて紹介という形でページにしようかな。
どこの神社か乞うご期待(^。^)

台風接近中。京都も風がきつくなってきた。
マックとクーの散歩中、気持ちよいのか2匹とも動いてくれない。
ダンナさんは、台風接近にも関わらず、加悦町へ泊まりがけの調査。ご苦労さまだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄料理

040829.jpg

今夜の夕食は、ダンナさんの沖縄旅行のお土産、レトルトパックのラフテーを使って、沖縄ソバにしようと提案。
すると、麩チャンプルーも作って欲しいと言われた。
食べたことがないのでわからないと答えると、ダンナさん、一生懸命ネットで検索。
沖縄料理の店がヒットしたらしく、食べに行こうということになった。
堺町錦下ルにある沖縄料理店「ちゅらさん食堂 海と空」。
わたしは沖縄へ行ったことがないので、興味津々。
沖縄ソバと、ラフテー、麩チャンプルー、ゴーヤ入りのヒラヤーチーを食べる。
ドリンクは、もちろんオリオンビールと、泡盛★
ダンナさんお気に入りの麩チャンプルーとは、麩を卵に浸したものの炒め物。
今度は家でも挑戦してみよう。

今年は町内会の役員が当たっている。
次から次へと雑用がやってくる。憂鬱・・・
今日もあちこちと折衝しなくちゃならなかった。
京都市には、市政協力委員制度という独自の制度がある。
たいていの自治会、町内会では、会長が市政協力委員を兼任している。
自治会長、町内会長が兼任することに、すっごく疑問を感じる。
市政協力委員制度について見直しや、問題点が提起されていないかネットで調べる。
京都市については問題無しとあった。
京都府の他の市町村では、かなり問題が提起されているというのに!
市長への手紙を書こうかしらん。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

マックで無いマックの話

プログを始めたのはいいけれど、コメントをつけたくとも文字化けして書き込めない!
別のソフトで書いたのをコピペして対応したり、慣れない窓機を使ってみたり。
日々悶々と過ごしてていたが、解決の糸口を示してくださるサイトさま、ぞうさんちを見つける。
こちらの方法で、問題解決★
なるほど〜と、目からウロコ状態。
わたしは結婚して以来、ずっとマックを使っている。
マックとはもちろんマッキントッシュで、うちの子マックでは無い。
かれこれ13年くらい。でもいつまでたってもビギナーだわ〜と痛感。
何も考えずに感性で使いこなせてしまうのがマックのいいところ。
・・・だった。
OSXになってから、さっぱりわからない(T.T)
リビングのインテリア化している旧iMacのライムくんに頼ることしきり。
でもこれからもずっと、ずっと、ずっとマックを使っていきたいので、OSXとも仲良しになろう。

うちの子マックの名前の由来は、iMacからです♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

論理的に組み立てる

ダンナさんの体調が、少しよくなったようなので、菖蒲谷と六代を読んでもらう。
ダメだしがいっぱいだったが、なんとか仕上げて更新。
「文章は、論理的に組み立てなくちゃいけない」と毎回注意される。
どうしたら論理的な文章が書けるの?と聞く。
良い論文をたくさん読んで、たくさん論文を書くことだそうだ。
考古学でいうと、論のたて方のお手本は、小林行雄先生。
議論の方法を学ぶには、江上波夫先生。
しかし「江上先生は名人芸だから真似できない」とダンナさんいわく。
考古学者ではないけれど、日本語がきれいなのは、梅棹忠夫先生。
一行の文章で情景が浮かんでくような、端正で美しい日本語を、わたしも真似したい。

文章修行は、たいへんだ。せめて毎日、少しでも文章を書こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラブリーなクイール♪

040828.jpg
ラブリーなクイールちゃんは、今はどんな感じ?というご質問。
見ての通り、すっかり成犬。1歳3か月。
マックにちょっかいをかけても、すぐにやられていたのが、最近では互角。
本気の喧嘩になると、クイール優勢。
どこかおとぼけ。ちょっぴ臆病。でもラブリーさは昔のまんま。

平安京探偵団の「菖蒲谷と六代御前」の記事完成。
でもダンナさまが、体調を崩してダウンして見てもらえない。
夏バテかなあ・・・早く良くなれ。
今晩更新させたかったのだが、無理そうなので後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

極楽ってこんなとこ?

東寺の講堂には、空海が作った立体曼陀羅があり、大日如来を中心とした、21体の仏像が安置されている。
立体曼陀羅とは、密教の真理を立体的に現したものだという。
この仏たちの前に立つと、極楽ってこんなとこ?と、いつも思ってしまう。
平安時代の人たちは、どんなふうに極楽を感じていたのだろう?

日野の法界寺の阿弥陀堂も、大好きなお寺のひとつだ。
阿弥陀堂の阿弥陀如来像の前に出ると、自然に手が合わさり、頭がたれる。
心が落ち着き、自分自身を見つめることができる。
極楽に近いかも。

※トラックバックの練習に、「世界で一番極楽な場所」を書いてみました。

中央図書館へ資料をコピーしに行って、せっかくコピーした資料を取り忘れてくる。
あわてて図書館へ電話するが、見つからない。
イライラしていると、何をやってもうまくいかない。
クイールが、家に来たばかりのころのビデオを見て心を落ち着かせる。
こういう時にこそ、東寺の講堂へ行って仏と対面し、極楽気分になるといいんだね。

一月ぶりに、修理に出していたマイデジカメが戻ってきた。
これでガンガン写真が撮れる♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菖蒲谷と六代御前

昨日は、マックとクーを嵐山・高雄パークウェイにあるドッグランに連れて行った。
ドッグランは、菖蒲谷池の隣にある。
『平家物語』好きには、菖蒲谷といえば、六代御前の名前がピンとくるのでは?
平家の残党狩りで、平維盛の息子・六代が捕らえられたのが菖蒲谷。
菖蒲谷の場所については、異説があるので、本当にここかとは言い切れない。
たしかに、平家のころ、こんな山奥に人が住めるのかとも思う。
でも、六代の命を助けた文覚がいた神護寺からは、そう離れていない感じだし・・・
『吾妻鏡』の該当記事を読んだら、平安京探偵団の記事にしたい。

今日はクイールのアルバムを作成する。
使った写真は、すべて3か月未満。
なんと小さかったんだろう。今では立派な成犬だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドッグラン

040825.jpg

2004年8月にオープンしたばかりの、嵐山・高尾パークウェイ内(京都市右京区)にある、ドッグランへ行く。
4時までなので(実際はもっと遅くまでOK)、3時半には入れるように家を出る。
久々の嵐山・高雄パークウェイ。快適なドライブ♪
犬くんたちは、山の匂い反応して、そわそわ。
ドッグランは、菖蒲谷池に隣接している。
広いとはいえないが、芝生の上をノーリードで、思いきり遊ばすことができた。
といっても、犬くんたちは、柵にそってのマーキングに忙しい。

今日はマイフォトを作った。マックの子犬時代のアルバム。
かわいい〜〜♪っと、何度も見てしまうワタシは親ばか?

初めてトラックバックをしていただいた。うれしい♪
ブ、ブログなんだあ〜、掲示板とは違うんだあ〜と、実感。
コメントもいただいたが、文字化けして書き込めない。なぜ?
ぼちぼちと、勉強します。ありがとうございます m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時計が表示できた♪

今日はプラッツ近鉄へ、ダンナさんのスーツを買いに行った。
裾上げを待つ間、本屋さんで時間をつぶす。
プログ関連の本を5冊読破。
というこで、実践したくなり、時計をサイドに設置してみた。
頭に入れてきたつもりが、うろ覚えで悪戦苦闘。
20分ほどさわっているうちに、無事に設置★
無料レンタルの時計です。
バックのデザイン、テンプレートなのだけれど、雰囲気合ってる♪と、ご満悦。
【表示の方法】※※※※※※※
マイリストで新規リストを作る。わたしは名前に「時計」と入れた。
タイトル欄に借りてきた時計のタグをコピーして保存反映。
※※※※※※※※※※※※※※
飲茶レストランで、ダンナさんにプログとは何かを説明する。
しかし、彼はさっぱり理解してくれない。
私自身も、3時間立ち読みした知識では、うまく説明できない。
習うより慣れろ。ダンナさんの趣味はクラシック。
CD感想のプログを作りなよと勧める。乞うご期待(?)

9月から京女の野口ゼミの『天養記』講読に参加する予定。
今日から集中して予習するつもりだったのに、借りてきた本のコピーしただけ。
いかん。この機会に、荘園を勉強しよう!
明日からガンバロ〜!お〜!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

地蔵盆

40823.jpg
昨日は、わが町内の地蔵盆だった。
ああいにくの天気で、夕方からひどい雨。
私もダンナさんも、朝から晩までずっと気を張りつめた状態で、心底疲れる。
でも、京都の伝統行事を担えたという安堵感でいっぱいだ。
降ったりやんだりする雨に、今日も1日、右往左往。
後片付けが終わらない。

まともに写真を撮る余裕も暇もなかったので、古い写真をご紹介。
わが町内の21年前の地蔵盆の様子。
町家の格子がはずされ、提灯が吊られている。
京都のなつかしい風景かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地蔵盆♪

本日、地蔵盆♪ 関西の風物詩ですね。
朝7時から飾り付けが始まり、夜の8時半、足洗がさきほど終わりました。
夕方からのあいにくの雨で、福引きの時に大雨でたいへんでした。
片づけが明日以降に持ち越し。
しかし事故もなく無事に終えることができてホッとしています。
腰痛も出てヘロヘロなので、写真や詳細は、また明日 m(__)m
今日は、シャワーを浴びて寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見張り

inu01.jpg
毎日、僕たちはこうして見張りをしているんだ。マック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウェブログに挑戦!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年9月 »